愛犬の栄養を考えた手作りごはん専門店-
ぽんちゃんごはん

自分と向き合う勇気!苦悩の先に見える光

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

自分と向き合って

自分をさらけ出して

過去を浄化しないと

前に進めない

 

過去の自分も全て認めて

自分を好きになる

 

今日はそんなお話でするんるん (音符)

自分のあり方・生き方

ってどうなんだろう

 

MVPをもう1度深堀するために

色々頭を悩ませて

言語化していってる

 

 

2年弱前の宮島合宿

頭から湯気が出そうな位

考えて作り上げたのが

 

Mミッション
添加物だらけの

ペットフードを食べさせる
飼い主さんこの世からなくす

Vビジョン
健康で長生きする
幸せなわんちゃんと
愛情あふれる飼い主さんで
いっぱいにする

Pパッション
わんちゃんと飼い主さんが
笑顔で楽しく暮らせる
正しい知識を提供する

 

 

なぜ私がこれを伝えているのか

ここが大切になってくる

 

宮島合宿の後に書いたブログがこちら↓

 

 

基本の想いは変わってないし

このMVPに違和感もない

 

でもね

1つだけ違和感があるとすれば

 

 

旦那の死が

美化されてしまってる

 

 

旦那さんのことを好きで

愛してたから

旦那さんの死を

ツラくて受け入れれなくて

精神的におかしくなって

廃人のような生活になってしまった

 

みんなそう解釈してると思うで

って言われた

 

 

正直そんな風に

解釈されているのが

不思議で仕方ないんやけど

 

 

そんなきれいごとは一切なくて

目の前で亡くなっている

旦那を見てしまったショック

ただただそれだけやった

 

 

家に入ってからの

何とも言えない感覚・匂い

そして階段を下りていって

倒れている姿を発見してしまった

何とも言えない感覚

 

 

なんで離婚してるのに

私が見に行かなあかんの

発見せなあかんの

って

悪魔そのものやった

 

その後も

その光景が頭にこびりついて

ことあることに出てきて

頭の中を支配する

 

フラッシュバック

 

なんでこんな思いせなあかん

 

 

おまけに

義両親からは

お前のせいで息子が亡くなった

 

離婚だけでも恥ずかしいのに

離婚してなかったら
こんな恥ずかしい事にならんですんだ

 

息子の退職金は今まで育てた

お線香代として貰う

 

離婚しているのに

旦那の職場への連絡を

させられて

 

お葬式代も払い

罵倒され続け

 

その後

連絡を取ることはなくなった

 

 

私の料理を食べず

添加物がいっぱいのごはんを食べ

中度のアルコール依存症

たばこも吸ってて

生活習慣病にかかって

あたり前の生活

 

 

わんちゃんのペットフードが

添加物だらけって知ったとき

 

旦那みたいに早死にしたらって

あの光景がフラッシュバックしたけど

美化されるべきことではなく

 

そんなきれいな思いなんてない

 

ただあの日を境に

自分で決断することが怖くて

人に決断を委ねてしまっている

 

 

昔は

親の顔色見ながらも

妥協したりしながら

自分の生きたいように

決断してきた人生やった

 

なにがなんでも

絶対に板前として働きたくて

頼み込んで頼み込んで

女性初の板前として就職したり

 

娘と家を出るのも

離婚するのも決断してきた

 

ただあの時

離婚を決断しなかったら

義両親の言わはるように

旦那は亡くならなくても

良かったかも知れない

 

 

少なくとも

亡くなってから数日

ひとりで孤独にいることはなかった

 

この事をしっかり受け止め

向き合わないと前に進めない

 

 

わんちゃんの手作りごはん

絶対に届けたい想いは

めちゃくちゃあるけど

 

講座や商品の発信したら

がっついてるとか

お金儲けに走ってるって

思われたらどうしようって

発信できなかったり

 

救いたい目の前の人がいてるのに

ちょっとした違和感を感じて

嫌われてる?

距離置かれてる?

って話すことから逃げたり

 

お金貰うことに罪悪感を抱いたり

 

全然わんちゃんと飼い主さんのために

なってないやんって

 

だから

もう一度自分の中の想いを全部

さらけ出して言語化して

自分と向き合おうと思った

 

逃げてても仕方ないし

自分を自分で認めてあげないと

まわりの人にも認めて貰えない

 

 

わんちゃんと飼い主さんが

笑顔で心躍る明るい未来に

 

絶対にそんな世の中になるって信じて

まずはシャンパンタワーの上の部分を

満たすためにやっていきます

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階
営業時間 平日10:00〜18:00
手作りごはん講座 オンライン講座 ご褒美&特別食 メニュー表

           

わんちゃんの
手作りごはん研究家

                               
名前髙野 香織
住まい兵庫県

Profile

1975年京都府生まれ
京料理の板前として5年間勤務
その後完全手作りの定食屋さんを開業

結婚後、旦那の添加物だらけの食生活・アルコール依存症・睡眠薬の服用・言葉の暴力などで離婚。
離婚後、病気が発覚し、突然死

死の発見者となり、睡眠薬・安定剤の服用を余儀なくされ、笑えなくなり廃人に

廃人生活から救ってくれた“わんちゃん”に 何の疑問も持たず当たり前のように“ペットフード”を与えるが “ペットフード”の危険性を知り、元旦那と同じ添加物だらけの食生活をさせて早死にさせたくないと自身の使命へと繋がる

ペット食育協会APNAで、わんちゃんの手作りごはんを学び 板前の経験から、わんちゃんも人も一緒に取り分けで美味しく食べる手作りごはん
「家族みんなで食べられる手作りごはん」を考案

【健康で長生きする幸せなわんちゃんと、愛情あふれる飼い主さんでいっぱいにする】を使命とする

家族と子犬の学校 cocoicoにて無添加の手作りおやつを販売

★調理師免許取得
★APNA食育指導士
★ペットフーディスト
★食育実戦プランナー

月別記事