愛犬の栄養を考えた手作りごはん専門店-
ぽんちゃんごはん

涙やけ改善の愛犬ごはん

体質改善

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

わんちゃんの涙やけに

悩む飼い主さんが

めちゃくちゃ多い

 

かっての私のように

 

そんな飼い主さんを救うために

今日はそんなお話でするんるん (音符)

 

 

わんちゃんの涙やけの悩む

飼い主さんがとっても多い

 

 

基礎編にお申し込み頂いた

飼い主さん

 

講座はもう少し先になるんやけど

 

その前に

お会いするタイミングがあったので

ご挨拶させて貰った郵便局

 

お話させて貰ってる時に

 

今度セミナーをさせて頂く

【ペットフードの真実】の

お話になって

 

それも受けたほうがいいですか?

会話

ペットフードについてお話させて貰うので
ペットフードをわんちゃんに
今後もあげるつもりなら受けてもらっても

あげるつもりがないのなら必要ないです

ってお伝えしたら

 

ペットフードがもうあげません

って即答して貰えたのが

ほんまに嬉しかったわーい (嬉しい顔)

 

涙やけに悩んではって

少しお話させて貰った

 

実際ぽんちゃんも

涙やけ・よだれ焼け

耳も赤かったり汚れてたり等々

 

 

色んな症状出てたけど

 

涙やけ・治る・ペットフード

とかって検索して

 

口コミとかめっちゃ見てたパソコン

 

 

結局良くなることはなかったげっそり (顔)げっそり (顔)げっそり (顔)

 

 

そんな時に出会ったのが

 

手作りごはん

 

 

この出会いで

全てが改善された

 

 

そもそも

涙やけって

 

 

★体の中から出てくる老廃物

★常在菌

★皮脂

★涙

この4つが

涙やけの原因

 

体の中から出てくる老廃物は

 

体の中に溜め込んでいるものを

出そうとしているケースと

 

常に異物が目から入って

それを洗い流そうとしている

正常な反応の時もある

 

 

体の中に溜め込んでいる場合

 

ペットフードの水分量は

8%から12%なので

ごはんから水分を摂ることが出来ない冷や汗2 (顔)

 

 

水分摂取量が少ないと

体の中に老廃物が溜まったまんま

 

 

 

川も水が少ないと

ゴミが流れないで

石に引っかかって

川の中にゴミが溜まってしまう

 

 

それと一緒で

体の中から

有害物質がちゃんと出ていかない

 

 

有害物質を

何とか外に出ようとして

体の中から出れそうな

 

 

目・鼻・口・肉球などから

出てくるあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

これが

涙やけ・鼻水・よだれ焼け

肉球のよごれの原因

 

 

では老廃物を体の外に

どうやって出したらいいのかdouble exclamationdouble exclamation

 

 

 

手作りごはんに変えて

ごはんから摂れる

水分量を増やしてあげる事で

改善されるわーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)

 

 

川の水が増えたら

石に引っかからないで

流れて行くように

 

体の中に入った有害物質も

おしっことして

出て行ってくれるから

 

 

色んな穴から

出さなくて良くなる

 

結果

涙やけ

よだれ焼け等が

なくなる

 

 

実例もいっぱいある

 

泥棒さんがおひげ剃ったんじゃない

 

 

手作りごはんに変えることで

こんなにきれいになったわーい (嬉しい顔)

 

 

 

涙やけもきれいに

 

 

ここで注意しないとダメなのは

 

自己流でやってしまうと

大変なことになる冷や汗 (顔)冷や汗 (顔)

 

なので

ちゃんと学んで

適切な対応が出来るように

 

応援してまするんるん (音符)

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階
営業時間 平日10:00〜18:00
手作りごはん講座 オンライン講座 ぽんちゃんごはんSHOP

           

わんちゃんの
手作りごはん研究家

                               
名前髙野 香織
住まい兵庫県

Profile

1975年京都府生まれ
京料理の板前として5年間勤務
その後完全手作りの定食屋さんを開業

結婚後、旦那の添加物だらけの食生活・アルコール依存症・睡眠薬の服用・言葉の暴力などで離婚。
離婚後、病気が発覚し、突然死

死の発見者となり、睡眠薬・安定剤の服用を余儀なくされ、笑えなくなり廃人に

廃人生活から救ってくれた“わんちゃん”に 何の疑問も持たず当たり前のように“ペットフード”を与えるが “ペットフード”の危険性を知り、元旦那と同じ添加物だらけの食生活をさせて早死にさせたくないと自身の使命へと繋がる

ペット食育協会APNAで、わんちゃんの手作りごはんを学び 板前の経験から、わんちゃんも人も一緒に取り分けで美味しく食べる手作りごはん
「家族みんなで食べられる手作りごはん」を考案

【健康で長生きする幸せなわんちゃんと、愛情あふれる飼い主さんでいっぱいにする】を使命とする

家族と子犬の学校 cocoicoにて無添加の手作りおやつを販売

★調理師免許取得
★APNA食育士准指導士
★ペットフーディスト
★食育実戦プランナー

月別記事