愛犬の栄養を考えた手作りごはん専門店-
ぽんちゃんごはん

秋の味覚サンマを愛犬と一緒に

おススメ食材

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

まだまだ秋らしさはなく

蒸す暑い毎日やけど

 

もう9月も半ば

 

折角なら秋を楽しみましょう

 

今日はそんなお話でするんるん (音符)

 

 

9月も半ばやのに

この暑さだけじゃなくて

 

蒸し暑さがヤバい

 

 

ぽんちゃんを散歩させてても

服がまとわりついて

めちゃくちゃ気持ち悪くて

 

 

寒がりな私でも

何とも言えない残暑が

堪えまくってる

 

 

ちょっと前に

秋の気配を感じる

空気に変わったのに

 

あれは幻やったんかなぁって

秋の匂いが薄れてる

 

温暖化の影響で

四季がなくなってしまうとかって

囁かれてるけど

 

春と秋って過ごしやすくて

季節の中で1・2を争って好き

 

 

秋と言えば○○

って言われますよね

 

 

【読書の秋】

読みたい本はいっぱいあるのに

全然読めてないけど

1日15分本を読む時間を

意識して作ってる

 

 

こんな素敵なブックカバーを

作って貰ったから読まないとね

 

作って頂いたのは

ブログ仲間のすえしんさん

 

このブログの「なまけもの」も可愛い

 

【スポーツの秋】

運動音痴と体がかたくて

スポーツとは縁遠い

 

けど毎日ぽんちゃんの

お散歩でちょっとだけ運動を

 

運動は人だけじゃなくて

もちろんわんちゃんにも

絶対必要なので

 

散歩の時は

飼い主さんが速足でお散歩すると

わんちゃんの筋肉強化にもなる

 

子犬ちゃんは歩くことより

クン活が忙しいけど

そこは無理矢理歩かさないで

クン活に付き合ってあげてね

 

 

【紅葉の秋】

紅葉大好きハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)

 

見てるだけで心落ち着いて

幸せな気分になれる

 

春の桜もいいけど

秋の紅葉も

どっちも好き

 

 

そしてやっぱり

【食欲の秋】

 

美味しい物がいっぱいあるし

なんかお腹が減ってきちゃう

 

秋の味覚

 

今年もサンマが高い

 

8月21日の初競りで

サンマ1キロあたり23万円

 

 

1匹あたり2万8千円

 

昨年も高いって思ったけど

昨年の約4倍

 

 

最近お魚屋さん

行ってないから

 

いくらで売ってはるか

分らんけど

 

近々行ってみよっと

 

 

さんまには

わんちゃんのも人にも

必要な栄養素が豊富に入ってる

 

 

 

たんぱく質はもちろん

ミネラル・ビタミンも豊富

 

オメガ3脂肪酸

EPAは皮膚や毛をきれいにしてくれて

関節や皮膚の炎症をコントロールしてくれる

 

EPAは神経系にも作用してくれるから

成長に欠かせないよね

 

たんぱく質

オメガ脂肪酸

ビタミン・ミネラルと

サンマだけで含まれてるから

 

折角の旬の季節に

家族みんなで食べて欲しい

 

 

サンマを与える時の注意点は

☆脂分が多いので下痢をしちゃうかも

☆小骨に注意

☆人もやけど食中毒に注意

常温で長い時間ほっとくと危険

 

 

焼いたサンマって美味しいけど

私は内臓が苦手で食べない

 

でも、栄養がつまってるから

わんちゃんにあげるのはOK

 

自分の食べれないものを

わんちゃんにあげたらあかんって

口を酸っぱく言ってるけど

 

これは好き嫌いの問題であって

嫌いじゃなかったら

内臓は食べるので大丈夫

 

 

こんな風に

家族みんなで仲良く食べてみてねわーい (嬉しい顔)

 

応援してまするんるん (音符)

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階
営業時間 平日10:00〜18:00
手作りごはん講座 オンライン講座 ぽんちゃんごはんSHOP

           

わんちゃんの
手作りごはん研究家

                               
名前髙野 香織
住まい兵庫県

Profile

1975年京都府生まれ
京料理の板前として5年間勤務
その後完全手作りの定食屋さんを開業

結婚後、旦那の添加物だらけの食生活・アルコール依存症・睡眠薬の服用・言葉の暴力などで離婚。
離婚後、病気が発覚し、突然死

死の発見者となり、睡眠薬・安定剤の服用を余儀なくされ、笑えなくなり廃人に

廃人生活から救ってくれた“わんちゃん”に 何の疑問も持たず当たり前のように“ペットフード”を与えるが “ペットフード”の危険性を知り、元旦那と同じ添加物だらけの食生活をさせて早死にさせたくないと自身の使命へと繋がる

ペット食育協会APNAで、わんちゃんの手作りごはんを学び 板前の経験から、わんちゃんも人も一緒に取り分けで美味しく食べる手作りごはん
「家族みんなで食べられる手作りごはん」を考案

【健康で長生きする幸せなわんちゃんと、愛情あふれる飼い主さんでいっぱいにする】を使命とする

家族と子犬の学校 cocoicoにて無添加の手作りおやつを販売

★調理師免許取得
★APNA食育士准指導士
★ペットフーディスト
★食育実戦プランナー

月別記事