愛犬の栄養を考えた手作りごはん専門店-
ぽんちゃんごはん

愛犬と一緒にモロヘイヤを食べよう

おススメ食材

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2年ちょっとぶりに

懐かしいお友達と再会して

 

ほんの少しやけど

楽しい時間を過ごせました

 

 

ぽんちゃんが

絶賛しつけ教室に通ってる時

 

会話

すみませんわーい (嬉しい顔)

今しつけ中で
人に慣れてほしくてぴかぴか (新しい)
もし良かったら
ご褒美をあげてもらえませんか?

人に慣れさすために

お散歩で

 

出会う人出会う人に

声をかけてた

 

その時に

 

ひょっとして藤本さんトコに
通ってますか?

って声をかけてくれはったのが

ロックのママやった

 

会話

そうです

 

 

うちもずっと藤本さんに
お世話になってるんです

今もトリミングで会うと
大喜びです

って始めて会ったのに

1時間ちょっと一緒に

お散歩させて貰って

 

その後

何度か一緒に

お散歩に行ったりしてたけど

 

 

ぽんちゃんが

学校に行くようになって

お散歩時間が合わなくて

会えてなかったのが

 

 

先日、朝の登校の時に

道路を挟んで

向こう側いてるわんちゃんに

興味津々のぽんちゃん

 

ここまでは

よくあることやけど

 

こんにちは

会話

こんにちは

 

挨拶とともに

ぽんちゃんの

飼い主さんへの挨拶が

いつもとは違う

 

ここまで

すりんすりん

行くんすごいなって

思って

 

 

お名前聞いたら

ロックやった

 

お互い2年ちょっとぶりで

そうかなぁって思いながら

確信が持ててなかった

 

 

ぽんちゃん覚えてるんやって

 

お互い懐かしくて

色々お話させてもらった

 

クッキーの販売もしてるよね
みさせて貰ってるよ

会話

今から納品に行くのでありますよ

ってことで

試食してもらったのが

 

モロヘイヤクッキー

 

 

なぜモロヘイヤのクッキーなのか

 

それは

暑くなってきて

人もわんちゃんも

バテてしまわないように

 

栄養価の高いモロヘイヤを

少しでも知って欲しいから

 

クッキーに入れても

そこで摂れる栄養は微々たるもの

 

でも

なんでモロヘイヤって

興味を持ってもらいたい

 

モロヘイヤは他の緑黄色野菜と比べても

栄養素の違いは明らか

 

 

【βーカロテン】

 

βーカロテンは体の中でビタミンZに変換

皮膚や粘膜を健康に保ってくれる

抗酸化作用でお肌をぴちぴちに

 

【ビタミンC】

 

強い抗酸化作用があり

コラーゲンの生成の必要

食物性の鉄分の吸収を助けてくれて

免疫機能をサポート

 

【ビタミンE】

血液の凝固を防いだり

赤血球の破壊を防ぐ

アンチエイジングや血管の健康に

 

 

 

【葉酸】

赤血球を産生したり

発達に重要なDNAの産生を助ける

 

特に妊婦さんにオススメ

 

 

栄養素の吸収率が

アップする方法がある

 

βーカロテン・ビタミンEは

脂に溶ける性質

ってことは

 

油と一緒に摂ることで

吸収率がアップ

 

ビタミンC・葉酸・水溶性食物繊維は

水に溶ける性質

ってことは

 

短時間茹でることで

吸収率がアップ

 

生でも食べれるので

加熱する際は火を入れすぎないで

短時間を意識してねわーい (嬉しい顔)

 

応援してまするんるん (音符)

 

モロヘイヤクッキー

わんちゃんがルンルン笑顔になって

喜んでくれてる姿を見るのが

 

めちゃくちゃ嬉しいハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階
営業時間 平日10:00〜18:00
手作りごはん講座 オンライン講座 ご褒美&特別食 メニュー表

関連記事

           

わんちゃんの
手作りごはん研究家

                               
名前髙野 香織
住まい兵庫県

Profile

1975年京都府生まれ
京料理の板前として5年間勤務
その後完全手作りの定食屋さんを開業

結婚後、旦那の添加物だらけの食生活・アルコール依存症・睡眠薬の服用・言葉の暴力などで離婚。
離婚後、病気が発覚し、突然死

死の発見者となり、睡眠薬・安定剤の服用を余儀なくされ、笑えなくなり廃人に

廃人生活から救ってくれた“わんちゃん”に 何の疑問も持たず当たり前のように“ペットフード”を与えるが “ペットフード”の危険性を知り、元旦那と同じ添加物だらけの食生活をさせて早死にさせたくないと自身の使命へと繋がる

ペット食育協会APNAで、わんちゃんの手作りごはんを学び 板前の経験から、わんちゃんも人も一緒に取り分けで美味しく食べる手作りごはん
「家族みんなで食べられる手作りごはん」を考案

【健康で長生きする幸せなわんちゃんと、愛情あふれる飼い主さんでいっぱいにする】を使命とする

家族と子犬の学校 cocoicoにて無添加の手作りおやつを販売

★調理師免許取得
★APNA食育指導士
★ペットフーディスト
★食育実戦プランナー

月別記事